【Galaxy S7 edge's tips】使ってるうちに気づいた5つの便利機能


Galaxy S7 edge を使いはじめてまだ間もないですが、使用しているうちにいろいろな便利機能を見つけたのでご紹介します。



 過去にGalaxyアンバサダーでS6 edge をお借りしていたときに、すでに色々な機能を紹介済みでS7 edgeになって被っているのもが結構あるのでそれについては割愛します。



自動再起動


 これは設定された時刻になると自動的に再起動をかけてくれるという機能。以前使用していたELUGAにも同じような機能が搭載されていました。夜、寝ている時間にセットしておくと朝起きたときには端末がリフレッシュされ、メモリも最適化されます。この端末自体、RAMが4GBと多いので使う機会はあまりないかもしれませんが、気になる人は使ってみてはいかがでしょうか。

「設定」→「バックアップとリセット」→「自動再起動」の順で出てきます。


ロック画面の壁紙


 他のGalaxy端末を持っていないのでS7 edgeだけの機能かどうかはわかりませんが、ロック画面の壁紙がなんと最大30枚まで登録できます。画面をオンオフする度に登録した写真が入れ替わるのでお気に入りの写真がいくつかあるのなら登録しておくと面白いかも。



画面サイズの変更


 これはパソコンで言うディスプレイ解像度の変更のようなもので、右がデフォルトの状態、左が変更後。
 変更の際に1度再起動がかかります。上の写真でもわかるようにステータスバーや設定内の文字・アイコンが小さくなって画面内に表示される情報がちょっと増えました。画面の解像度が高いので縮小表示でも文字が潰れることはありません。

「設定」→「ディスプレイ」→「画面サイズ」の順で出てきます。



Always On Display


時間を確認するときにスマホの画面で確認する人も多いのではないでしょうか。これは画面がオフの時に時計やカレンダー等の情報をうっすらと表示する機能で、いちいち画面をオンにしなくても通知やカレンダー・時間を確認できます。有機ELディスプレイだからこそできる機能。
 こういったものは焼き付きやバッテリーへの影響が心配になりますが、一定時間経つと表示される位置が変わるのでちゃんと対策はされているようです。

 デフォルトでは時計のスタイルが7つしかありませんがテーマを変更するとそれに応じたデザインになります。



Game Launcher


 この機能をオンにしているとゲームアプリを入れた時に画面上に小さな赤丸が出てきます。それをタップするとポップアップされ、写真のように「ゲーム中に通知を制限・履歴キー及び戻るキーをロック・ゲーム画面の最小化・画面キャプチャ・録画」といったメニューが表示されます。
 録画機能なんかはインカメラを使って実況しながらプレイ画面も同時に録画出来るようなので、まさにYouTuber向けの機能。履歴キーと戻るキーをロックは横向きのゲームの時に非常に便利。





 以上、Galaxyライフをちょっと快適にしてくれる(かもしれない)ささやかな機能の紹介でした!



コメントを投稿